エスクード 買取

買取査定を相場より高くする価格アップ術とは?

1988年から生産販売されているスズキのSUV、エスクード。雪道などはグイグイ走ってくれるので需要もあります。
でも、同系ならジムニーのほうが良く売れているので、それをマイナス要因として引き合いに出せれる可能性もあります。

 

そこで、一括査定で業者同士を競わせてマイナス要因を考える余裕をなくしてしまうのが一番です。
 


 

エスクードの買取査定で気をつけたいポイント

一般的にエスクードを買い取ってもらうときにとられる方法は下取りですが、
実は下取りだと車は安く買い取られてしまうことがほとんどだと言うことをあたなは知っていましたか?
車の買い取りをする場合、中古車買い取り店ならば中古車買い取り相場というものがあり、それを基に車の買い取り価格が決められます。
なので、高い車は高く買い取ってもらうことも出来るのです。

 

しかし、下取りの場合は違います。そのお店にある価格表を基にしてディーラーが判断して価格を決めるため買い取り価格は安くなってしまうのです。
下取りの場合買い取る側としては安く買い取って高く売ることを目標にしているためこうなるのです。
つまり、高く車を売りたいと思うならば下取り以外の方法がいいのです。

 

しかし、買い取りも難しく自分の車にあった業者を見つけなければなりません。
そこでお勧めなのが無料サービスでやっている査定サイトの利用です。無料サービスでやっている査定サイトとは数社の買取店に査定の見積りをお願いすることが出来るサイトです。
ウェブ経由で使うことができるため自宅に居ながらでも手軽に行うことが出来るのです。
数分程度の入力作業を必要としますが、そこまで大変なものでもありません。

 

この方法ならば車にあった業者を見つけやすいのです。この無料サービスでやっている査定サイトも2つくらい使えばさらに多くの業者に見積もってもらうことができ、さらに価格も上がります。
さらに、この無料サービスでやっている査定サイトならば廃車などの車も見積もってもらえるためかなり便利なのです。高くエスクードを売りたいならばこの方法を使ってください。

おすすめの無料一括査定はこちら